2010年10月 2日 (土)

茅葺の里

京都 美山町  茅葺の里北村

小浜から西の鯖街道を通り京都府へ

南丹市美山町に到着 自宅から約3時間

Dsc_0096

ハサバに乾された稲・・・なつかしい~~~風景

北村地区は50戸の集落。その内、32戸の住居が茅葺の家

岐阜県白川村、福島県大内宿に次いで三位の茅葺集落だそうで・・・

Dsc_0020

Dsc_0028

Dsc_0081

秋の花と茅葺の家は良く似合う

心が安らぐ雰囲気・・・・・・

Dsc_0018

Dsc_0056

Dsc_0090

Dsc_0064

Dsc_0060

ススキともバッチリ!

Dsc_0038

懐かしい農機具が、なんて名前か忘れたけど、家にもこんなのあったなぁ~~

Dsc_0030

屋根の上は、こんな感じで

白川村の茅葺屋根とは、違ってる気が・・・

Dsc_0098_2

田んぼには、キビや蕎麦が植えられて・・・

Dsc_0105

これも、茅葺といい雰囲気

蕎麦の花もついでに

Dsc_0118

Dsc_0108

てんとう虫が・・・

茅葺の里北村は、心安らぐ日本の故郷って感じで

白川村とは、何だか分からないけれど、また違った雰囲気があって

また、何年かして来てみたいって思いながら北村を後にした。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

平泉寺

9月18日に平泉寺白山神社へ行ってきた。

白山国立公園の中にあり

今流行の、パワースポット!

入り口の鳥居までの長い石段。

Dscf0949

Dscf0955

コケの緑がとても気持ちがいい

Dscf0958

コケをマクロで。。。

小さな杉の樹みたい。

Dscf0970

コケのじゅうたんだね

杉の樹からの木漏れ日が、穏やかな雰囲気を造り出してくれている。

Dscf1008

これが、本社・・・・・小さいです。

Dscf0985

切り株にも、コケが・・・

Dscf0993

石にもコケ・・・

とにかく、コケ!コケ!コケだらけ。。。

少し横道に反れると

旧境内の発掘作業をしている

Dscf0998

二枚目は、再現された石畳道

Dscf1001

Dscf0999_2

散策していると、この時代にタイムスリップした気分になった。

コケと、杉の樹の緑に癒されパワーを与えられて気になれた。

       

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

滝巡り

まだまだ、sun暑いsad

こうなったら、いつまでも夏を楽しむしかない!

で、先週に続いて滝を探し巡る事に。。。

まずは、近場で越前市の荒谷の滝

Dsc_0023

神社を超えて山道を歩くと、こんな橋があり

そこから・・・・・・・

Dsc_0064

細い鉄柱につながれた鎖に繋がり、恐る恐る岩を登ると

Dsc_0033

高さはあるけど、規模としては小さめな滝が。。。

荒谷の滝を後に、今立、河和田を抜け、一乗滝(福井県一かな?)へ向かう事に・・・

その途中、旧今立町で見つけた

柳の滝

ここは、5個の滝があり権現山(565mの低い山のハイキングコースになっている。

などとは知らず、山に入った

まずは不動滝

Dsc_0070

Dsc_0077

滝の横には、不動明王がおられて(あまり聞いた事はないけどcoldsweats01、パンフレットで・・・)

そんな理由から不動滝を命名されたとか。。。

Dsc_0074

そして、お釜滝

Dsc_0089

小さめだけど二段の滝

低い滝だけど水流が強くて、滝の中程がお釜のようにくぼんでいるらしい。

Dsc_0100

こんな雰囲気の小さな谷川で、緑が目にすごく気持ちがいい。

そして、3番目の滝  布滝

Dsc_0102

この滝で驚いたのが、滝の水の流れのスピード

やや、岩が垂直でないせいか止まっているかのような遅さ・・・

Dsc_0106

案外、一番のお気に入りかも。。。

残り2個の滝だけど

Dsc_0123

コースの案内板を見て、あとの窓滝と夫婦滝は断念した。

3個まで歩いて15分ほどと道も、さほど平坦で楽だったけど、

ここからは、時間も掛かりそうだし、山道となりそうで・・・

紅葉の季節になったら一周してみることに。。。

Dsc_0131

帰り道で見つけたお地蔵さん?

顔の部分が丸い石。

目と口の部分が窪んでいて、自然のままの石のようで。

なんだか笑っているようで、ほのぼのと気持ちが安らいだ。

そして、寄り道をしたけど、一乗滝へ

Dsc_0161

やはり大きい!

水しぶきも多くて気持ちいい。

滝の下の川で子供達は水遊び!

滝の近くの道端では、折畳みのソファーに腰掛け読書をしている人

天然のクーラーでのんびりと過ごす休日もいいね。

滝の落ちて来る部分をアップで、高速シャッター止めてみた

勢いがいい!

Dsc_0136

Dsc_0143

滝壺の落下部分

スローシャッターで流れを表現してみた

Dsc_0173

滝の上に行って落下部をアップで。。。

Dsc_0166

滝の登り口には、佐々木小次郎さんが。

小次郎さんは、ここで必殺の燕返しを身につけたとか。。。

滝のマエナスイオンと、緑の草木に暑さを、少しだけ忘れられた一日だった。

          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

知多半島へ行ってきた

8月14日 愛知県 知多半島に行ってきた

天気はあまり良くなかったけど・・・

中部国際空港セントレア

駐車場の金網越しに

Dscf0720

S0080760

金網越しでは寂しいし、せっかく来たので空港の中へ

中は、観光のお客さんの方が多いかんじ・・・

中の店なんかの雰囲気の画像を少しだけ

Dscf0768

Dscf0766

Dscf0767

Dscf0769

スカイデッキから、飛行機を撮ろうかと思ったら、

rain外は大雨!さっきまでは、降ってなかったのに。。。crying

Dscf0774

飛行機はあきらめ、次に来たのが、知多半島の先端近くにある「花ひろば」

入園料が高くてびっくり!

向日葵畑でお金を払ったのは初めて・・・

花ひろばの、雰囲気は小高い丘の上に花を植えたかんじ

春は、菜の花やポビーに芝桜、キンセンカ!

この時期は、向日葵にラベンダー。

ラベンダーは、少し散りかけ・・・

小高い丘に花を植えて、北海道の富良野や美瑛を意識してるようで

Dscf0775

Dscf0785

向日葵が植えてあるのは、少しの部分だけで

丘全体が向日葵だと、北海道~~~って雰囲気に近いのに

少し残念。

そして、先端の羽豆岬へ夕日

セントレアでの大雨も上がり、雲は多いけどなんとか夕日が見れた

Dscf0796

Dscf0804

帰りを、にゃんこが見送り

Dscf0811

       

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

京都 大原

秋の連休、シルバーウィーク。

個人的にはピントこないネーミング?

大原に行って来ました。

コスモスと彼岸花の咲く田舎の風景を撮りに・・・

て、そんな遠くまで行かなくても住んでるところも田舎だけれど。

大原に着き、稲刈りの終わった田んぼの畦には彼岸花が満開。

適当な駐車場に車を止めて散策する事に。

09_09_22_001 駐車場の裏にも彼岸花。

大原と言えば三千院?

駐車場で大原の散策マップをもらったので、それを頼りに・・・。

彼岸花はあちこちに咲いてるんだけど、コスモスはまとまってなくて、コスモス畑って感じのものはなかった。

09_09_22_003 大原のバス停の裏には、すごい彼岸花の群集地が。

09_09_22_015 09_09_22_016

彼岸花は丁度見ごろで満足しました。

2時間くらい、三千院あたりを散策した、適当なスナップを。

09_09_22_004 09_09_22_006 09_09_22_010

09_09_22_011 09_09_22_012

09_09_22_017

小さな街だけど、見ごたえのあり癒される場所でした。

三千院の中などには入らなかったので、紅葉の時期に行けたらと。。。

三千院までの道の店に冷やしきゅうりってのが売ってて、売れてたので食べてみました。

09_09_22_018 ピントが合ってません。

きゅうりを丸ごと串に刺して、氷水で冷やし売ってました。

これが、汗をかいてたので、ひんやりと美味しかった。

一本150円!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

ミニ湿原

昨日は、仕事が休みだったので、前から行ってみたかった、敦賀の池河内湿原へ行って来ました。

09_05_29_022

R476から北陸トンネルの方へ山道を走ると、見逃しそうなところに小さな駐車場を発見。

ちょうど、市に雇われた草刈の人がいました。

木の橋の上を歩いてくださいとのこと。

下は沼なのでマムシなんかも生息してますよぉ~・・・・だと!

09_05_29_001

09_05_29_006

09_05_29_011

09_05_29_007 09_05_29_009

09_05_29_015

こんな花が咲いてました。

09_05_29_018

辺り一面、緑だと心が落ちつきますますねhappy01

09_05_29_019

ざっ~~と、湿原地帯の中の橋は500Mくらいですすかね。

少しもの足りない気がしましたが、ミニ湿原てかんじで・・・・・・

道路を歩き、元の駐車場へ戻りました。

その道端で見つけた花をおまけで。。。

09_05_29_027 09_05_29_031

09_05_29_029 

桑の木も何本もあり、赤い実が実ってました。

紫色になると、けっこう美味しいんだよね。

学校の帰り道に食べたのを思い出しました。

09_05_29_024

道路から見た湿原。

後で、ネットで調べたところ、沢山の蝶も生息してるとの事なのでその頃にはまた・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

琵琶湖 ~湖北町から長浜~

GW突入happy01

週間天気予報はsunマークでびっしり。

嬉しい、ETC1000円さぁー何処へ出かけようか?

でも、とりあえず4月30日はエコなところでサイクリングして来ました。

してみたかったんだよね!

数年前に買った、ホコリだらけの折りたたみの自転車を洗車して、タイヤの空気も入れ

折りたたんで、車に積み込んでいざ出発=====。

目的地はお気に入りの琵琶湖。

何度も車で走った事のある湖畔をサイクリング。

個北町の野田沼の駐車場に車を置いて=====。

090430003 水鳥ステーション前の風景

090430006

自転車だと、車と違い見える風景が違う!

新たな発見も。。。

気温は高いけれど風が気持ちいい。

癖になりそうなくらい快適。

ここは、水鳥を観察する事が出来る設備。

湖まで桟橋をわたり鳥に見つからないように観察。

090430008

090430009

放置された小船がなんとなくいい感じ。

090430013

波の音と鳥の声にすごく癒されます。

「200904301126.3gp」をダウンロード

携帯のボイスレコーダーで録音してみました。

090430015 

再び、自転車を走れせて・・・
サイクリングしてる人に沢山すれ違います。

ううううぅ~ん、どれくらい走ったのだろう?

車と違い距離の感覚が分かりづらいぃ~。

この辺は、もう長浜かな。

090430017

防波堤に下りてみた。

ここで、今日の相棒の自転車を撮影。

090430019

ここは、ミニ公園みたいなところの浜辺。

090430020

090430022

ヤンマー会社の地球儀?

なんとなく目立ってる!

思わず一枚camera

090430024

まだまだ、走りたい気もしたのだけど戻る事も考えないと・・・

どれくらい走ったかは不明だけれど、たぶん2時間は・・・・・・・・

地図で見た感じ片道10kmくらいかな?

ほんと気持ちいいので、近いうちにまた走りたいって思った。

ETC1000円で遠くへ出かけるのもいいけれど、エコな自転車で風を感じながら走るのもいい季節かと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

桜三昧9 ~朝倉遺跡偏~

兼六園の帰りに朝倉遺跡によって。。。。。

090410142_2 戦国大名朝倉氏一族が約100年に渡って支配した城下町跡

090410146 館跡の正面、堀に面して建つ唐門。

唐門の桜

090410158_2

090410164

090410167_2

紅枝垂桜も沢山咲いている

090410169

090410172 090410173

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

桜三昧5 京都(インクライン編)

090404038  南禅寺の次はインクライン

まずはインクラインの入り口

全長は290mほど。

090404023 おや?

こんなところで、結婚式?

記念撮影?

そんなカップルもありました。

090404021

090404029

090404123

線路の上を歩けるという、少し不思議な感じ。

ネットなどでみたときは、なぜ?

ここは、船が上がる事の出来ない坂を貨車を引っ張りあげる為に造られた線路だそうで。。。今は使用されてない。
記念に残されたものが観光地となってるようです。

090404120  

線路の上に花びらが、偶然?

それとも誰かのしわざ?

090404127

写真を撮る人も沢山。
090404129

う?

これは?090404036

琵琶湖からの水を利用して、日本初の水力発電所が建設されたとか。

水門?

| | コメント (2) | トラックバック (0)